Menu

11日〜忘れない〜

平昌五輪まで

応援メッセージ
★☆メッセージ受付OPEN!☆★

リアルタイムアンケート

関連リンク集

全国エリアオフ会情報

チケットゆづる

11日~桜街道を巡る~

Gold Wingでは毎月11日に被災地に寄り添い、あの日を忘れないという思いを込めて記事をアップしていきます。

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

桜の季節です。東北地方でも少しずつ開花の便りが聞かれるようになってきました。
東京電力福島第1原発事故の避難指示が帰還困難区域を除き解除された福島県富岡町でも、8日に桜の名所である夜の森地区などでイベントが行われました。咲き始めたソメイヨシノのトンネルを町の方々は7年ぶりに歩き、お花見を楽しんだそうです。
夜の森の桜 7年ぶりに花見楽しむ(河北新報 2017年04月09日)

桜は春の訪れと希望を感じ、なんだか嬉しい気持ちにさせてくれます。
そんな桜を東北の復興・再生のシンボルと考え、東北6県の桜の名所を『東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所』として選定。多くの方に「東北への桜旅」をPRて東北に足を運んでいただく観光振興による地域づくり運動が行われています。
東北・夢の桜街道運動とは

また、「東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所」ではスタンプラリーが企画されています。札所管轄の観光協会や観光案内所等にオリジナルの記念スタンプを設置し、平成25年から32年まで実施。札所近辺の食の逸品情報などもサイトでは紹介されています。今年も平成29年4月1日~5月31日の2ヵ月間行われていますので、ぜひ東北復興の願いを携えて多くの札所を巡ってみてください。東北の春の美しい景色とおいしい食文化を、東北へいらした際にはぜひ楽しんでいただければと思います。
「東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所巡り」桜で福幸スタンプラリー
※スタンプ帳は、桜の札所に所在する地元観光協会等で入手、または、上記スタンプラリーのサイトよりダウンロードすることもできます。

『東北・夢の桜街道~桜の札所・八十八ヵ所』には、宮城県の青葉山公園も入っています。青葉山公園といえば、近くにはフィギュアスケート発祥の地と言われる五色沼、仙台城跡、そして向かい側には仙台国際センターがあります。
今週末、青葉山公園近くの地下鉄国際センター駅において荒川静香さんと羽生結弦選手も参加する「フィギュアスケートモニュメント設置記念イベント」が行われます。先日開花した桜もちょうど見頃になる頃でしょうか。きっと、満開の桜の花に囲まれてたくさんの笑顔が咲き誇ることでしょう。

復興支援 桜 国際センター

 

・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

Gold Wingでは皆様のボランティア体験や被災体験など、東日本大震災を忘れないための記事やエピソード(俳句や短歌、詩などの作品でも可)を募集しています。
投稿は お問合せフォーム  からお願いします。
※お問合せ項目は「7)ホームページについて」を選択してください。